漂うModel2/Model3時代のセガレースゲー臭


The 90’s Arcade RacerはPelikan13x氏が開発しているマルチプラットフォームのレースゲーム。キックスターターで多数の支援を得て開発された経緯を持つ作品で、内容としては「90年代のセガのレースゲーム(Model2/Model3世代)の雰囲気を徹底的に再現」したレースゲームになっています。モチーフになってる作品は以下の通り

デイトナUSA(1994年 Model2基盤作品)

デイトナUSA 2 Power Edition/Battle On The Edge(1998年 Model3基盤作品 CS未移植)

Indy 500(1995年 Model2基盤作品 Tiger社製携帯ゲーム機game.comに一応移植版あり)

スカッドレース(1996年 Model3基盤作品 インド人を右の元ネタ。CS未移植。ただしDC版のテックデモで本作のデモ映像が使用)

プレイ動画は上記の通りで、UIはほぼそのまんまスカッドレースで挙動もデイトナやスカッドの豪快な挙動を忠実に継承しているようで当時のセガレースゲームのファンなら感涙ものなのではないでしょうか。少なくとも自分は公開されているプレイ動画を見ただけで非常に興奮しています。

デイトナUSAに関しては初代はSEGA Racing Classicのリソースを流用したHD版がXBOX360とPS3に配信されたものの、続編のデイトナUSA2に関しては現行ゲームハードであれば完全移植が可能な状況であるにもかかわらず未移植のままで、スカッドレースに至っては版権の関係上おそらく現時点では移植が難しい状況になっているだけにそれらの作品の雰囲気を継承している本作がマルチプラットフォームで展開されるのはうれしい限りです。

問題はいつ出るのか…

ただし、キックスターターの開始が2013年でそろそろ3年たつのですがまだ具体的にいつリリースされるのか不明なままな現状だったりします。

一応すでにWii U版に関しては実機で動作するベータ版が内部で完成しているようなのですが、上記の動画も昨年11月にアップロードされたものでそれ以降開発状況がどうなってるのかよくわからない現状だったりします。

場合によってはリリース中止になってしまう可能性もありそうですが、個人的に期待しているタイトルなのでリリースされることを願いつつその日が来るのを待ちたいと思います。

なお本作は前述のとおりマルチプラットフォームで、サポートされているプラットフォームは以下の通りとなります。

Microsoft Windows(ストアアプリとしてリリースされるのかネイティブアプリなのかは不明)

mac OS

Linux

iOS

Android

Wii U

関連リンク

キックスターター公式プロジェクトページ

追記:当記事にコメントくださった方によるとキックスターター内ページのコメントは現在絶賛炎上中であり、開発者のPelikan13x氏もどうも本作をリリースする気はなさそう(そもそも開発は継続されてるのかも怪しい状況)。

残念ですが本作のリリースは非常に怪しい状況になっています。

広告