ThinkPad x230用にIntel Core i7(Haswell世代)用ステッカーとWindows 10ステッカーを新調してみた

シールだけでも(一応)購入可能

dsc_0312

PC本体によくついているCPUのロゴステッカー(Intel Inside Core ixとかのアレ)やDesigned For Windowsのロゴステッカーは年数がたつにすれ、はがれて紛失してしまうものです。

先日購入したThinkPad x230にも当然Windows 7プリインストールを示すロゴステッカーと第2・第3世代Coreシリーズ用のロゴステッカーが貼られていたのですが、Core i7ロゴステッカーが粘着力が落ちて剥がれ落ちてしまったため、Amazon.co.jpで第4世代Core i7(vPro対応版)のロゴステッカーを注文しました。ついでにOSをWindows 10 Proにアップグレードしたこともあってこちらも張り替えてしまうことに。

一応ロゴシール自体はCPU単体製品に付属していたはずなのでそれをばらして単品販売しているようです。Sandy/Ivy世代用でもよかったのですが、ステッカーデザイン的にHaswell世代のCoreシリーズのステッカーが好きだったのと実際にこの世代のCore i7機が数か月前まではメインで活躍してくれていたので…(悲)

今回はAmazonで注文しましたが、この手のロゴステッカー自体はヤフオクやアキバの店舗でも探せば入手可能なのではがれてなくしてしまった方は探してみるといいかもしれません。世代が新しいシールを変えるとCPU換装ができないノートPCでもちょっとだけ新しいPCを新調した気分になるかもしれません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中