十分すぎる。100円均一ダイソーのiPhone SE(5/5c/5sでも使用可能)用ガラスフィルムを試す

dsc_1044

iPhoneはAndroid端末と異なり端末を販売しているメーカーがApple一社しか存在せず、さらに一般的にはかなり普及しているスマートフォンといってもいい状況です。

それゆえアクセサリー類の充実に関してはAndroid端末の比ではなく、100円均一に並んでいる商品だけでも十分ケースやフィルム類、(互換性的に危ういですが)Lightningケーブルなどを一通りそろえることができます。ここら辺はAndroidユーザーはちょっとうらやましい限りです。

100円均一のiPhone用ガラスフィルムはちゃんと使えるのか?

dsc_1037

そんな100円均一のiPhoneアクセサリーですが最近では液晶保護ガラスフィルムまで買えるようになってきました。

近所のダイソーではiPhone 6/6s/7用とiPhone SE用の取り扱いが始まっており、ちょうどいいタイミングで最初にiPhone 5sを購入した時に貼っていた激安液晶保護ガラス(これでも500円程度)が割れていたので購入して張り替えてみることにしました。

dsc_1044

パッケージは箱になっています。これだけ見れば家電量販店で売っている2000円~の有名メーカー製ガラスフィルムとあまり変わらない印象なのではないでしょうか。

まぁ肝心なのは中身なのでパッケージはどうでもいいとも言えますが…(ぉ

ちなみにパッケージにはiPhone SE用とありますが、2012年に発売したiPhone 5と2013年に発売したiPhone 5s/5cも筐体デザインは同じですので基本的にこれらの機種でも問題なく装着可能です。

dsc_1045

中身は以下の通りとなります

ガラスフィルム

クリーニングクロス

有名メーカーが販売しているガラスフィルムはもちろんのこと、Amazonなどで販売されている中華製のガラスフィルムにも添付されていることが多いアルコールパッドは付属していませんがこの辺に関しては価格相当といったところでしょうか。まぁ税込108円の製品ですしね。

dsc_1046

というわけで実際に装着してみました。よくAmazonなどでも売られている激安なだけで中身は粗悪なガラスフィルムと異なり、ぴったりとiPhone本体にフィットしておりしっかり装着することができました。

またタッチ反応が落ちるといった不具合も起きませんでした。さすがにゴリラガラスやドラゴントレイルではないでしょうが家電量販店で流通している2000円クラスのガラスフィルムと品質面は変わらない印象です。

装着後の液晶表示もクリアですし本当にダイソーで売られているガラスフィルムなのかと思えるくらい予想以上に高品質な製品でした。これは安すぎる…

品質も悪くなく割れたらまた買いなおせる手軽さが〇。正直うらやましい。

税込み108円という激安価格で販売されているダイソーのiPhone用ガラスフィルムですが、その品質は全く悪くなく2000円クラスの製品とあまり差がないコストパフォーマンスに優れた製品と感じました。

Amazonでも中華メーカーの輸入商品がこのクラスの価格で購入可能ですが、入手性のしやすさや輸送時に割れてしまうケースが多い(別機種ですが自分も到着した液晶ガラスフィルムのうちの1枚が割れていたという最悪のケースを体験したことがあります)ため、「安くて高品質なガラスフィルムがほしい」という人は要チェックな商品になっています。

耐久性に関しては今後長期的に使ってみないとわからない部分ですが、どうせ割れても108円なのでこの製品に関しては「割れたら買い替えればいいや」という気軽さも売りなんじゃないかなと思います。さすがに2000円以上するガラスフィルムが割れたら本体液晶が直接割れたときほどではないにせよへこみますからね…

というわけでダイソーの108円iPhoneガラスフィルム。かのあゆ的にはお勧めします。

関連リンク

100円ショップ ザ・ダイソー : 公式サイト

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中