dsc_10821高精度すぎるGalaxy S7 Edgeのクローン

本日ウィンタブさんにてElephoneの最新フラッグシップモデル、「Elephone S7」のレビューを寄稿いたしました。

Elephone S7 Helio X25 ー ただのクローンではない、所有欲を満たされるフラッグシップモデル!(実機レビュー:かのあゆ)

少し前から気になっていましたが、実機は思っていた以上に「Galaxy S7 Edge」っぽい端末になっていました。というかそもそも機種名からして「S7」なんてナンバリングでパッケージもモロですし「俺は銀河ちゃんS7えっちっちーのクローンだ!」という潔さが非常に素敵です。好き。

今回レビューしたElephone S7は5.5インチFHDエッジディスプレイに日本ではFreetel 極2にも搭載されているHelio x25とRAM 4GB、eMMC 64GBの最上位モデルですが、発売当初はHelio x20を搭載しておりこちらも併売されているほか、液晶サイズを5.2インチに変更した「S7 mini」という機種も存在します。Helio x20搭載モデルとHelio x25搭載モデルの価格差が大きくないので特別な理由がなければHelio x25搭載モデルを購入したほうがよろしいかと思われます。

比較のほうはauショップのコールドモックで行いました。ホットモックも当然置いてあったのですが写真撮影用に出向いた日に寄ったauショップのGalaxy S7 Edgeは「TouchWiz 簡単ホーム」絡みで不安定な挙動だったのと盗難防止用のケーブルがついていて裏面の比較がしづらかったので急遽コールドモックとの比較に変更しました。時間があれば保土ヶ谷モックセンターさんでGalaxy S7 Edgeのモックを手配してもよかったのですがあいにくこのタイミングでドコモ版、au版ともに売り切れでした。仕方ないね…

感想は「これGalaxy Shopに放り込んでもたぶん裏面見なければS7 Edgeと勘違いするよね」というのが正直思ったところだったりします。

裏面に関しては別サイトのレビューで見る青だとどちらかというと「Huawei honor 8っぽい」印象でしたが黒筐体だとhonorっぽさも銀河っぽさもあまり感じられません。ただElephone S7もなかなか高級感ある筐体なので安っぽさは感じられませんが、傷はつきやすいので付属しているTPUケースの装着は必須です。

なお液晶フィルムに関してはこのレビューの際PDA工房さんに製作してもらっておりすでに取り扱いが始まっています。

Elephone S7用保護フィルム : PDA工房

GPU関連以外はほぼSnapDragon 820搭載機と変わらない性能

ベンチマークに関してはすでに先行レビューでAntutuベンチを実施していたため、今回はGeekBench 4で比較したのですが、ベンチ結果がSnapDragon 820搭載のZUK Z2とほぼ同スコアを記録したのは意外でした。

Antutuの場合GPUのベンチマークも総合されてのスコアなのでAdreno 530とMali-T880の性能差でスコアが大きく変わってしまっていますが通常タスクにおいてはどちらも間違いなく「ハイエンド端末」といってもよい性能になっています。まぁ本当WEBブラウズTwitterなどではあり余り過ぎる性能ですね。

GPUに関してもMali搭載機で互換性の問題が発生するデレステ以外は特に問題なく快適にプレイできるかと思われます。実際にMortal Kombat X Mobileをプレイしてみましたが特にフレーム落ちも起こさずプレイできました。さすがにゴア表現のあるゲームなのでウィンタブさんでこれを素材に使うのはやめました。

暗所は弱いものの意外と使えるカメラ

あまり確証は持てなかったのでウィンタブさんの実機レビューでは書かなかったのですが、おそらくElephone S7は同社の「P9000」同様CMOSセンサーにSonyののExmor RSを採用している可能性があり、そのおかげもあってかカメラ性能自体はこのクラスの中華端末の中では予想以上に頑張っているのは驚きました。

ただ暗所はExmor RS搭載のおかげで文字もはっきりとは取れるのですがノイズが結構残るのでこの点に関してはまだ「中華端末のカメラ」という域を脱してはいないのかなぁと感じました。意外とZUK Z2(CMOSセンサーはSamsungのISOSELL。Galaxy S6/S6 Edgeにも採用)が暗所でメイン機のXPERIA X Compact並みに明るく取れてるのは意外でしたが、こちらもこちらで文字がつぶれていたり全体的な出来としては微妙な結果になっています。

なお何気にRAW出力にも対応しています。これは驚いた。

単なるコピーではない、まさに所有欲を満たされるフラッグシップモデル

本当にウィンタブさんのまとめにも書いた通り「Galaxy S7 Edgeの高精度なクローン」です。エッジディスプレイまでほぼ完ぺきにクローニングしておりその技術力の高さには驚かされます。

ただ一昔前に秋葉原のショップでも入っていたGalaxy S4”もどき”(あえてこう書く)と違いソフトウェア面まで変にTouchWizをパクったり壁紙までそのままのデットコピーではなく本当にAOSPのAndroidそのものなので動作も素直で変なアプリも一切入っていません。

またS4もどきは筐体がプラスチッキーで安っぽくGalaxy S4のコピーであることも含め外で持ち出すには恥ずかしい端末だったのですがこちらは高級感もあり、メイン端末として運用しても十分満足できる一台になっています。というか正直SIM差し運用したいです。

現在GearBestでは26,266円で販売中。この価格でエッジディスプレイ搭載のハイエンドが手に入ると思ったらお得だと思いませんか?

関連リンク

Elephone S7 4G Phablet – HELIO X25 VERSION:Gearbest

Elephone S7 Helio X25 ー ただのクローンではない、所有欲を満たされるフラッグシップモデル!(実機レビュー:かのあゆ)

 

 

広告