国内版XPERIA X CompactがついにAndroid 7.0 “Nougat”へ!そして一時期打ち切りになっていたF5321 Customized HKも先週ひっそりとNougatへ(ようやく)

IMG_20170307_131629

国内版XPERIA X Compact SO-02JもついにAndroid 7.0 “Nougat”へ!

グローバル版の提供開始から3か月程度遅れてしまいましたが、本日docomo版XPERIA X Compact SO-02JもついにAndroid 7.0″Nougat”へのアップデートが開始となりました。

更新はOTAアップデートかPCの管理ソフト「XPERIA Companion」上で更新可能。ファームウェアバージョンは「34.2.B.0.211」となります。Googleセキュリティパッチは2月分が適用済み。

Android 7.0 Nougatへアップグレードするとマルチウィンドウ機能や強化されたバッテリー節電機能Dozeの強化、直接返信が可能になった新しい通知領域などが利用可能となります。

ただしXPERIAとしてのUIの更新は最小限(というかほぼ変わらない)です。

そしてひっそりとHK版も(ようやく)Nougatへ

国内版SO-02J向けファームウェアのリリースより一週間前になりますが、”ようやく”一時期「アップデートはありません」という絶望的な表示になっていた香港リージョン向けF5321にもAndroid 7.0 “Nougat”に更新されたようです。

こちらはファームウェアバージョンが「34.2.A.0.311」でリリースされています。

一応先月初めに驚異的な速さでGoogleセキュリティパッチを適用してリリースした現状最新のファームですがその前のバージョンがAndroid 6.0.1+2016年6月のGoogleセキュリティパッチという初期ストックROMである「34.1.A.1.198」でほかのリージョンにはリリースされていたセキュリティパッチをすっ飛ばした上にリリースがだいぶ遅れていましたからもうまじめに「いまさら」臭しかしません。

一応Nougat打ち切りは回避されたものの、今後もほかのリージョンで適用されるGoogleセキュリティパッチは放置されるでしょうし、次期バージョン「O」がリリースされた際もだいぶリリースが遅れることが予測されるためもう二度と香港リージョンに戻すことはないでしょう。

香港リージョンのXPERIAを購入した方は別リージョンのファームウェアに更新することを強く推奨いたします。

関連リンク

XperiaTM X Compact SO-02Jの製品アップデート情報 : NTT docomo

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中