20170513_064424

すでにトリニティの公式ブログでも告知済みとなっていますが、NuAns NEOに5月の定例アップデート扱いでWindows 10 Mobile Creators Update(Build 15063)の正式配信がスタートしています。

[NuAns NEO]Windows 10 Mobile Creators Update配信開始 : Trinity Weblog[Trilog]

20170513_064151.jpg

かのあゆのNEOはすでにInsider Preview経由で先にBuild 15063を適用していたのですが、同時期に「Localization for Japanese」の更新が降ってきていました。

今回NEOに降ってきた正式ビルドは5月のセキュリティアップデートが適用されたBuild 15063.297となります。Insider Preview経由で15063.2まで適用していた手持ちのNEOも日本語ロケール関連のアップデートで同ビルドに更新されていました。

Windows 10 MobileのほうのCreators Updateに関しては目立った新機能は本当に少なく、わかりやすい変化といえば標準アプリに「Paint 3D」で出力したデータを観覧するためのビューアーである「View 3D」がプリインストールされるようになったことでしょうか。なおPaint 3DそのものはWindows 10 Mobileには現状対応していません。

噂されていたContinuum For MobileでのマルチウィンドウのサポートやMicrosoft Edgeでの機能拡張のサポートもCreators Updateでは実装されておらず、PC向けのそれと比べると更新内容は本当にひっそりとしたものとなっています。

これらの機能に関してはおそらく昨日正式に発表された「Redstone 3」こと「Windows 10 Mobile Fall Creators Update」で実装されていくものと思われます。

トリニティ公式ブログの星川社長の記事だと今後Fall Creators Updateも配信されるようMicrosoftと取り組んでいくとのことなので一ユーザーとして期待しています。

今月は[Reloaded]も遂に発売しますし、それに伴いカバーの種類も一気に増えるのでどちらのNEOもいろいろと楽しめそうですネ!

関連リンク

[NuAns NEO]Windows 10 Mobile Creators Update配信開始 : Trinity Weblog[Trilog]

広告