NuAns NEO(Win10M)のCoreのみが破格に。もはや最安値か。

20170512_083126

ウィンタブさんのほうにも記事を寄稿しましたが、イオシスのリアル店舗のほうでNuans NEO(もちろん9日に発売したばかりの[Reloaded]ではなくWindows 10 Mobile搭載の無印版)のCoreのみが9,980円まで値下げされています。またカバー付きのほうも種類を選べるようになっており、こちらは15,800円で販売中となっています。

20170610_185900

セール情報 ー イオシスでNuans NEOがさらに値下げ。本体のみであれば9,800円に!(かのあゆ)

もちろんCoreだけでは背面がむき出しになる関係上使えないので何らかのカバーを用意する必要がありますが、価格設定的には定価29,800円のものが9,980円と2万円引きというとんでもない価格設定となっています。

スペック的には十分な性能を確保し、無線ContinuumもサポートしたSnapDragon 617に2GB RAM、HD液晶と充実しており、Windows 10 Mobileのソフトウェア環境で運用していけるのであれば十分メインとしてもやっていけます。NFCも搭載しておりFelica(NFC Type-F)の読み込みもサポート。

デザインもほかのスマートフォンにはない魅力的なものとなっていますし、何より9,980円という価格はSnapDragon 210搭載ローエンドモデルと同価格帯なのでかなり暴力的な価格設定になっているのではないでしょうか。

少なくともハードウェア仕様がアレすぎるKINTAMA01はこれで存在価値すらなくなったネ・・・

「Windows 10 MobileがどんなOSが試してみたい」「Nuans NEOが前から欲しかった」という方はもうこれが激安価格で買える最後のチャンスになる可能性もあるためこれを機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

もちろんAndroid版NEO[Reloaded]と同時期に発売している新TwoToneカバー/FLIPカバーはもちろん初代NEOでも使えますです。

ちなみにケース付きのほうはじゃんぱらでも大量に未開封品の在庫が販売されており、こちらは14,800円で販売中となっているためケース付きが欲しいのであればじゃんぱらのほうが若干安く入手できます。こちらもケースはTwoTone、FLIPのいずれかを選択可能になっています。

しかしこの時期にNuans NEOの未開封品がイオシスやじゃんぱらに流れてきた経緯がよくわからなくてそれはそれで気になるのですが…(汗

関連リンク

セール情報 ー イオシスでNuans NEOがさらに値下げ。本体のみであれば9,800円に!(かのあゆ)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中