DMMが運用しているMVNOキャリアのDMM MobileがTwitter、LINE、InstagramなどのSNSアプリケーションで高速データ通信料を消費せずに利用できる「SNSフリー」オプションの提供を新たに開始いたしました。

現在は先行受付を開始中となっており、3GB以上の契約プランの既存ユーザーは9月下旬よりこのオプションの利用が可能となります。

オプション価格として通常通信基本料金に加え250円が加算されますが、現在は先行利用キャンペーンとして12月までは無料で利用可能となっています。

対象SNSサービスは以下の通り。

LINE(スタンプ・着せ替えデータのダウンロード、画像・動画の送受信、音声通話・ビデオ通話も含む)

Twitter(画像・動画の送受信含む)

Facebook(画像・動画の送受信含む)

Facebook Messenger(画像・動画の送受信含む*音声・ビデオ通話はカウントフリー対象外)

Instagram

データ通信料0カウントで利用できる各SNSのサービスはこちらに記載されています。

ただし、原則としてスマホ版公式クライアントでの通信が対象となり、サードパーティ製Twitterクライアントを利用した場合はデータ通信料0カウントの対象外になる可能性もあるため注意が必要です。

またPC含むブラウザ経由での各種サービスへのアクセスも対象外になるものと思われます。

LINE自身が提供するMVNOキャリアであるLINE MobileやFREETELなど一部では先行して同様のサービスが提供されていましたが、ついにDMM Mobileでも待望のオプション追加となります。

特にLINEで音声通話やテキストチャットをよく利用する、ツイ廃奴Twitterをスマホで楽しむことがおおいユーザーにとってはデータ通信料を気にすることなくこれらのSNSサービスを思う存分楽しむことができるようになります。

SNSをスマホで楽しむことが多い方は加入必須のオプションプランといえます。

関連リンク

DMM Mobile SNSフリーオプション : DMM Mobile

広告