galaxy_sensour

TPUケースに入れて大事に使っていたのですが、メインで愛用中のGalaxy S8(SM-G950FD)の指紋認証センサー部に傷が入ってしまいました。
おそらく一緒に入れているUSB-Cケーブルが何らかの形で引っかかって傷がついてしまったようですが、いずれつくだろうとは思っていたものの実際に傷がついてしまったのを見るとやっぱりへこんでしまいますね…

LEDフラッシュとカメラ部はゴリラガラス製だが

Galaxy S8の対傷性テストに関してはグローバル版が発売した直後に上がっており(実にもったいない、そんなことするなら漏れが引き取る!)日本語ではGIGAZINEが記事にしています。

「Galaxy S8」を火あぶり&刃物で攻撃して耐久性を確かめるムービーが公開中 : GIGAZINE

この記事にある通り、Galaxy S8世代からカメラ部とLEDフラッシュ&心拍数センサー部に関しては前面液晶部と同じくコーニング・ゴリラガラスが使われているため、通常の利用方法で傷がつく心配をする必要がなく実際メイン機のS8も現状カメラとセンサー部に関しては一切傷がついていないのですが、指紋認証センサー部に関しては特にコーティングなどはされていないようで傷は容易についてしまうようです。

指紋認証センサーが前面ホームボタンに搭載されていたGalaxy S7/S7 Edgeに関してもかなり傷つきやすい仕様で、実際にかのあゆが中古で購入した前メイン機Galaxy S7 Edge SC-02Hも購入時点でホームボタンはかなり傷だらけの状態でした。

実際上記検証によると傷が入った状態でも指紋認証の精度が変わることはないようですし、何らかのコーティングを施すと指紋認証の精度が下がってしまうゆえにこの仕様になっている可能性もあり、どのようなケースであってもこの個所は保護できないのでもうこれに関してはあきらめるしかないのですが、やっぱり最初に傷がついているのをみるとかなりショックを受けてしまいますね…

広告