ぶっちゃけ困る

国内キャリアモデルとしても発売されているSnapdragon 835搭載モデルでこの現象が発生するかどうかは不明ですが、Exynos 8895搭載版Galaxy S8(SM-G950F/FD)で「カメラアプリ起動時、フォーカスが合わず画像がボケてしまう」というバグが発生しています。

かのあゆのSM-G950FDにおいてもこの現象が発生しており、起動時にトップの画像のようにフォーカスが合わず画像がボケてしまっています。
銀河ちゃんS8は前モデル銀河ちゃんS7えっちっちー同様一眼レフ技術を採用した美しいカメラも売りとなっていますが、正直これでは台無しです。

解決策は一応あるが…

SamMobileによるとSamsung側としてもこの問題について把握しているようで、この現象が起きたら

キャッシュの削除、リブート
筐体背面を叩いて部品の位置を直してあげる
それでも駄目なら端末のフルリセット

という対応策をフォーラム上で公開していますが、これも根本的な解決にはならず、最も手っ取り早い手順としては

端末を振る

ことによってフォーカスが正常になります。

かのあゆが購入した個体に関しては購入直後はこの現象は全く起きず、ファームウェアアップデートを何回か適用しているうちに発生するようになったのでソフトウェア的な不具合の可能性が大きそうです。

現在銀河ちゃんS8/S8+に関しては一部リージョンでGalaxy Experience 9.0に更新されたAndroid 8.0 “Oreo” FWのベータテストを実施中ですが、願うことであればOreoが正式リリースされるまでにこのバグが修正されてほしいものです…

関連リンク

Galaxy S8 owners reporting frustrating camera focus bug : SamMobile

広告