WP_20181208_20_36_14_Pro

メインブログの紗々っちネーションのほうでも記事にしましたが、先日ろりこんぱくとことXperia XZ2cちゃんから再び銀河ちゃんのーと8 SC-01Kにリプレースしています。

本来であればメイン端末は同一端末を長く使ってあげるべきだと思っているので、今年はちょっと諸事情があったとはいえさすがに異様だと思っているのでのーと8にかんしてはバッテリー寿命が目立ち始めるであろう来年の今頃くらいまでは使ってあげたいかなと思っています。ただガジェクラの宿命上今後銀河ちゃんS10やXperia XZ4cちゃんなんて魅力的な子の登場が控えているので今後どうなっているのかはわからないのですが…(ぉ

銀河ちゃんのーと8に関しては日本国内では2014年に発売した「銀河ちゃんのーとえっちっちー(一応正式な名称を記載しておくとGalaxy Note Edge)」以来久々ののーとシリーズ(のーと7は直前まで日本国内キャリア版が準備中だったものの、世界的に問題になってしまったリコール問題が起きたためキャンセルに)となった子で、同年に発売した銀河ちゃんS8/S8+同様インフィニティ・ディスプレイを採用した子ですが、現在では後継機ののーと9が無事日本でも展開開始となったこともあってようやく中古市場価格が買いやすい価格帯に落ち着きつつあります。

かのあゆが購入したのーと8は付属品完品とはいえ、筐体やディスプレイに擦り傷があったりSuperAMOLEDディスプレイに一点だけ小さい黒点が発生していたりとちょっと微妙なコンディションなので45,800円(税込)という安価な価格で購入できましたが、国内キャリア版であればドコモ版SC-01KのSIMロック解除品でも54,800円で購入可能と、かなりお買い得感が出てきているのではないでしょうか。goo SimSellerのセールだとOCNモバイルONEの音声SIM契約が必須となってしまいますがさらに安価な40,800円(税抜)で購入可能。もはやミッドハイレンジクラス並みの価格ですね。

ちなみに銀河ちゃんS8/S8+やのーと8に関してはROM焼きツールのODINを利用してau版にドコモ版のROMを焼くと通信バンドの仕様がドコモ版化するほか、なぜかSIMロックまで解除されてしまう仕様になっているようですが、現在は中古白ロムの価格差がドコモ版・au版ともに大差ないうえにおサイフケータイが利用できなくなるなどの制限もかかるので普通に使いたいキャリア版を購入したほうがいいと思います。

グローバル版(SM-N950F/FD、SM-N9500F/FD)に関してはまだ相場が60,000円台~と高めな印象。

グローバル版はアップデートが早かったりセキュリティアップデートが毎月降ってきたり、あるいはストレージ128GB/RAM8GBモデル、256GB/RAM 8GBモデルが選択可能だったりキャリア版には存在しないデュアルSIMモデルが選べるなど、メリットも多いのですが、Android 9/One UI 1.0世代(銀河ちゃん8世代の子たちは従来のGalaxy Experience UIのままでOne UIにならないという情報も出てきてはいますが…)に関しては銀河ちゃん9世代の子たちが優先される関係でどちらにしてもOSアップデートは遅くなるでしょうし、近年のキャリア版銀河ちゃんに関しては割とセキュリティアップデートも定期的に降ってきており、技適関連やオサイフ・フルセグチューナーなど日本国内向けの機能を完備していることや「銀河ちゃんメンバーズ」でお得な特典を受けられるのは国内版だけ(グローバル版でも銀河ちゃんメンバーズ自体はインストールできるが、本体のリージョン情報を読んでるのでグローバルモデルで日本向けの特典を受けることは不可能)だったりするので、のーと8に関しては「64GBじゃたりねーから大容量モデルが欲しい」といった人や「漏れはSnapdragonなんてヤだからExynos 8895版が欲しい!」という人でもない限り普通に安くなってる日本版を買ったほうがいいと思います。

のーと9はまだ国内キャリア版の中古白ロムは今のところ店舗では見かけない(正確にはイオシスでドコモ版は見かけましたがまだ価格が設定されていませんでした)ものの、国内版と同じ容量のストレージ128GB/ROM 6GBモデルであれば89,800円で買えるようになってきました。256GBモデルや512GBモデルはまだ余裕で10万越えしますが…

のーと9に関してはSペンがBluetooth対応になり、カメラ面では銀河ちゃんS9/S9+と同じくデュアルアパーチャーになったことにより、できることも増えてきていますが、のーと8でもスペック的には十分ハイエンドなほか、のーとしりーずならではの使い方を十分楽しめるので、のーとシリーズ入門機として買うのであればのーと8でも十分かなと思っています。実際楽しいし。