クドわふたーのアニメ化がついに決定!現状公開されている情報でのクドフィリアの懸念と期待について

今年初めあたりから製作中であるという情報は馬場社長のコラムから明らかにされていましたが、
ついに先日「リトルバスターズ!」無印版発売10周年記念イベントの一環として「クドわふたー」のアニメ化が公式にアナウンスされました。

7月19日よりクラウドファンディングでサポーターを募り、最終的にはなんと「劇場公開」をゴールに設定しているようです。

製作は「リトルバスターズ!」「リトルバスターズ!Refrain」のアニメ化を担当したJC STAFFで
スタッフ陣もそのまま継承される形になります。

詳しい詳細はまだ明らかにされていませんが、先日放送されたビジュアルアーツの
生放送番組によると「アニメ版リトルバスターズ!」からの派生になるとのこと。

そのためか公開されたラフ画では原作クドわふたーでは帰省中だったため
寮にいないはずの真人の姿も書かれています。まさかいにょはらさんとも同居なのです?わふーーーーーーーーっ>ω<

ただこの設定どおりだと

チルヌシカさんは生存(ぼかされているが原作のように亡くなったような
表現はないためロケット事故は起きたものの無事生還した可能性あり)

修学旅行の事故とテヴアのロケット事故が起きてる

そもそもリキとクーニャが付き合っていない

ということになり、修学旅行やテヴアのロケット事故が起きておらず、

リキとクーニャが正式に「ぶらっくほわいと」済みの原作設定とは偉く矛盾した設定になってしまいます。

そのため個人的に最悪なパターンとして予想しているのは

アニメ版からの派生として書くためリキとクーニャの恋愛設定はなしで
わふいちゃシーンはカット。原作「After編」の内容を友情メインの内容に置き換える

…それクドわふじゃなくて「リトルバスターズ!Refrain 能美クドリャフカAfter」でもいいじゃん…・

ただそもそも限定配布されたOVA内の表現からクーニャのリキへの片思い設定が生きていることや
修学旅行の事故が起きた場合そもそもクドわふたーという物語自体が成立しないこと、
エンディングでリキとクーニャの一人娘かーやこと直枝架夜が生誕しており
彼女もエンディングの展開上重要なキャラクターであることから

アニメ版リトルバスターズ!からある程度分岐したものの修学旅行の事故とテヴアの事故が起きず、
なおかつリキとクーニャが「ぶらっくほわいと」済みの”もう一つの平行世界”の話

として展開されると考えたほうが自然なのではないでしょうか。

若干不安要素はあるものの、JC STAFFはリトバス原作を見事に再現してくれており、
原作愛も強い作品になっていたため
アニメ版クドわふたーも期待したいところです。
わふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ>ω<

関連リンク

リトルバスターズ!10th Anniversary オフィシャルサイト : Key

クドわふたー 全年齢対象版 : Key

ドラゴンボール超・未来トランクス編が本日完結。なんでこんな終わり方にした

原作で救われたはずの未来は結局消滅。これでいいのかトランクス

本日放送された回をもって「ドラゴンボール超」のオリジナルエピソードである「未来トランクス」編が終了しました。

ドラゴンボール超自体前半は劇場版(神と神、復活のF)をTV用に再構築したエピソードが続いており、新鮮味が感じられなかった中で「Z」の人造人間セル編以降久々の登場となる未来トランクスがメインとなったエピソードだったこと、界王神であるゴワス様とザマス様が魅力的だったのもあって楽しんでみていたのですが、それだけに今回の終わり方はいまいち納得がいかないというかなんというか・・・

dbsuper

前回で人間的にも成長した未来トランクスが生き延びた人々の思いを込めた一撃でザマス様を撃破したところまではよかったのですが、そのあとの展開が

「ついに発狂したザマス様(セリフを話す理性すら失い三木眞一郎ボイスでバカ笑いするだけのマジキチに)が地球を覆いつくして生き延びていた人間を(悟空たち以外)全員滅ぼす(久々に登場したハッチャンやヤジロベエもここで死亡)→トランクスの時間枠の全王様が登場「こんな世界、消えちゃえ!」→人造人間やセルから救ったはずの時間枠が消滅→みんな死んじゃったけど別の時間枠で不死身になる前のザマス様を倒せばいいじゃん!この時間枠のトランクスとマイもいるから2人づつになっちゃうけど、死んじゃったみんなは生きてるからそれでいいよね!!」

という内容でこれバッドエンドなんですよね…原作で救った世界をわざわざ破壊して、別時間枠でザマス様倒せばブラック(=悟空の体を乗っ取ったトランクスの時間枠のザマス様)に殺されたブルマやほかのみんなも生きてるしそれでいいよね…というのは違うというか、そもそもその時間枠の人々はトランクスやマイの知ってる彼らではないわけで…

どこかで間違ってしまっただけで改心の余地が大いにあったザマス様が結局発狂して悪人のまま終わったのも残念。ゴワス様も最後まで彼を救うことができなかった後悔も抱いたままだったようですし…

前回の終わり方で終わっていれば素敵だっただけに今回なんでこんな蛇足なシナリオにしてしまったのか、非常に残念でなりません。というか少なくとも漏れが見たかったのはこんな終わり方じゃない。

というかトランクス的にはこの結末で本当に納得してるのでしょうか…

 

あとトランクスとマイが2人存在すると簡単に言うしそもそもザマス様二人が合体したり全王様x2が友達になったりやりたい放題ですが漏れが言いたいのは

bttf